2008年08月07日

(短編)無題02

 それは、記憶の片隅に残る、温もりのように。

・ネタばれ率:本筋にはほとんど影響ないはずだけど、Refrainクリア推奨。
・時系列が怪しい。誰か具体的な日付を記載した、虚構世界と現実世界を含んだ時系列をおくれ。
・なんとなく書いてみたくなったけど、途中からわけがわからなくなった。よくあることです。
・人物取り違えの修正と誤字の修正と、鈴の呼称を修正。こっちの方がよりあってそう。
・さらに後日クドの呼称も修正。
 

本文を読む
posted by ys at 07:08| Comment(2) | 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。